研修講師〜『浦上俊司の感謝ブログ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 『義父との別れ』

<<   作成日時 : 2017/04/12 22:09   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

以前このブログで書いた義父が逝った。お釈迦様の誕生日である4月8日未明だった。

常日頃から家人には、「芸人は親の死に目にも会えない。だから通夜も葬式も参列できないこともある」と言ってたのだが、義父は私の仕事のタイミングまで考慮してくれたのか、一週間合宿研修の最終日に逝った。だから翌朝の葬式にはギリギリ間に合った。代役の利かない私の仕事を最期まで気遣ってくれたのだろうか。

愛車で急いで葬儀会場に駆け付けると、棺の中で義父は安らかな死に顔を浮かべていた。昔の写真を見ると、まるで昭和の映画スターかのごときダンディで男前な義父だった。容姿にコンプレックスを持つ私とは対極の位置にいた人で、きっと若かりし頃はモテまくったのだろうと想像する。

今ごろ義父はこの世の苦しみから解放されて、魂の状態で穏やかな世界に移っていることだろう。生前たくさんの犬や猫を飼っていた義父だ、かつてのペットたちと再会を楽しんでいるに違いない。

ありがとうございます、感謝。いつも私に気を配り、私を立ててくれた義父。
ありがとうございます、感謝。若き青年時代は映画スター、晩年は品ある白髪の老紳士だった義父。
ありがとうございます、感謝。あっちの世界で私の実父とも再会しているであろう義父。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
このたびはご愁傷様でございました。これからは義父様も、浦上さんやご親族の守護神、守護霊として見守って下さると信じております。ますますの感謝道へのご深耕と、われわれ凡人を目覚めさせるブログの発信をお願い致します
多田
2017/04/13 19:38
多田さん、コメントありがとうございます。
ご丁寧なお気遣いに感謝です。

今回の訃報に触れて、つくづく自分が仏教思想の持ち主で良かったと痛感しています。この肉体が無くなるだけで魂は永遠だとの思考方法は、遺族の悲しみを静かに優しく包み込むものです。

私も生きたとして後2〜30年でしょう、その際に先だった方々との再会が楽しみです。
浦上俊司
2017/04/13 19:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『義父との別れ』 研修講師〜『浦上俊司の感謝ブログ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる