研修講師〜『浦上俊司の感謝ブログ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 『哲学形成のベース』

<<   作成日時 : 2006/03/08 12:28   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

私の師匠の服部英彦さんは、城野宏氏の「脳力開発」という学問を、生きる上での人生哲学にしていらっしゃる。

私は自分の血の中に流れるお祖父ちゃんの信仰心(お祖父ちゃんは「道徳科学・モラロジー」の熱心な信者だった)をベースにしながら、様々な精神世界へ突入していった。
私はモラロジーの教義は全く知らないが、お祖父ちゃんのお陰で‘目に見えないところの真理’に飽くなき追求心を持つことになったと想像している。

私の中に入っているのは、以下の通りだ。

中村天風師からの“信念”や“積極”といった天風哲学。
真如苑という仏教教団からの“お釈迦様の遺言の教え・大般涅槃経”。
世の多くの人が提唱している“ありがとうございます”や“感謝”という言霊に宿る威神力。
幼稚園時代に白い小さな数珠を持って寺子屋で学んだ親鸞聖人の南無阿弥陀仏。

これら全てがブレンドされ私の内側で混在しカオスとなってさらに浄化され、最後の最後に辿り着いたのが、私が独自に提唱する感謝道だ。

人それぞれ歩む道によって人生哲学が形成される。
人は悲しみが多いほど、人には優しく出来るのだから・・・とは唄の歌詞だが、多くの悲しみを経験したからこそ究極の哲学に辿り着けた。
私が順風満帆の人生を送っていたら今頃はそれなりに幸せだったろうが、感謝道という哲学は作り得なかったはずだ。

経験させてくれた悲しみさん、ありがとう。

ありがとうございます、感謝。‘産みの苦しみ’とは哲学にも通じるとの発見。
ありがとうございます、感謝。回り道したけれど最高の頂上に辿り着けた喜び。(お祖父ちゃんならきっと草葉の陰で喜んでくれているはず)
ありがとうございます、感謝。感謝道を研修や講演で伝えても、やっと受け入れられるようになってきた昨今。(昔は変人扱いされた)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初めてコメントします!
「師匠」という言葉が出ていたので...。

社会人になって最初に出会った先輩・上司・取引先の方って、そのあとの人生に大きな影響を及ぼしますよねぇ。

私にとっては、浦上さんとその盟友(?)であったU氏の存在はまさに「師匠」となり、その後の人生においてベースとなる「哲学」に大きな影響を与えて頂きました。

おふたりは、似てるようでいて正反対で、私にとっては父的存在と母的存在(兄的かな?)で、ちょうどよかったように思います。
安達貞夫
2006/03/08 15:00
安達さん、コメントありがとうございます。
そうですか、私でも‘大きな影響’をお与えしましたか。ありがたいです。

U氏とはその後、進む道を違えましたが私にとって今でも尊敬する友人の一人です。
彼はその後、人材ビジネスで大成功、私はその後‘ピン芸人’として生きています。

安達さんにとって私が父的だったのか、母的だったのか分かりませんが、いずれにせよ記憶に鮮明に残して下さっていることに感謝です。
浦上俊司
2006/03/08 19:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『哲学形成のベース』 研修講師〜『浦上俊司の感謝ブログ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる