研修講師〜『浦上俊司の感謝ブログ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 『イケメン vs 不細工』

<<   作成日時 : 2017/06/12 15:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

以前から書いているように、人は誰しも不平等に生まれてくる。人は誰しも自分の容姿と両親を選べない。産み落とされた土地も本人に選択の余地はない。特に顔だけはどうしようもない。

最近、イケメンと言われる男前と話していると、微妙〜な腹立ちを禁じ得ないのだ。
それは不平等に対する苛立ちが根底に蠢いているのかも知れぬが、この顔をぶら下げて生きてきた彼の今までの人生は、どれほど多くのアドバンテージがあったのだろうと嫉妬してしまうのだ。
反対に、私と同じように標準以下の顔で人生を送らざるを得なかった人と相対する時、無条件でその人を過大評価してしまうのに気付く。きっと色々なコンプレックスを抱えつつも、それを乗り越え、内面磨きを頑張ってきたんやろなぁ〜と思えば、どんどん加点したくなる。

だから、ひょっとしたら不細工に生まれついた方が得するのではないかと思えてきた。特に営業マンとして生きて行くなら絶対にイケメン過ぎないほうがいい。
いやいや、それだけではないぞ、不細工のメリットは。それは、女性にモテないからこそ平穏無事な人生を送れているということだ。そりゃ、小出恵介のような顔が私の首の上に乗っかっていたら、清廉潔白な人生を送る自信が私にはない。

そんなことで最近の私は、「男前には減点主義、標準以下には加点主義」で人と関わってしまう妙な癖が宿ってしまった。

ありがとうございます、感謝。営業マンとしては丁度ええ加減の不細工で生まれた我が宿命。
ありがとうございます、感謝。「人は見た目が100パーセント」とまでは行かぬが、9割は占めるであろう事実。
ありがとうございます、感謝。容姿が何であれ、お金と健康があれば保証される豊かな人生。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
感謝の心で満たされているか、感謝のかの字もない身勝手の塊かでも顔つきに差がつくと思いますよ。感謝心旺盛な顔つきは、神々しくて福々しいさまだと思います。浦上さんはまさにポジティブな福の神です
多田
2017/06/14 21:11
多田さん、身に余るコメントを頂きまして、ありがとうございます。
確かに、面構えは本人の思考によって刻まれ方に変化が生まれますね。顔の造作は親とご先祖から受け継いだものでしょうが、表情と面構えは自己責任ですな。
浦上俊司
2017/06/14 21:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『イケメン vs 不細工』 研修講師〜『浦上俊司の感謝ブログ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる