研修講師〜『浦上俊司の感謝ブログ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 『どうしても説教臭くなってしまうオッサンからのメッセージ』

<<   作成日時 : 2017/06/01 05:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

もう歳の差がエグイほど離れてるんやから新入社員研修は引退させて欲しいのだが、どうしてもとご指名を頂けば受けてしまうのがピン芸人の性(さが)である。そして4月に実施した新入社員研修の受講生に向けて、この時期に講師からの激励メッセージを送って欲しいとのオファーがあった。受講生全員に一斉送信するとのこと。

キーボードに打ち込みながらどこかで感じるのが、‘今の若い子がこの文章読んだら、オッサンがなに説教臭い事言うてんねん・・・’となるやろなぁ〜、である。

以下原文ママだ。

『皆さん、ごきげんよう。浦上俊司です。
入社して社会人デビューから2カ月が経ちましたが、いかがお過ごしでしょうか。
モチベーション高く、見るもの聞くもの全てが新鮮で毎日が刺激に満ち溢れている?
それとも、こんなはずじゃなかった、もっと仕事は楽しいものかと期待していたが早くも日々が憂鬱?
前者の気持ちを感じる瞬間もあるし、後者の気持ちに支配される日もあるでしょう。いや後者の方が多いかも知れませんね。しかしそれは、‘通る価値のある道’なのです。社会人の先輩方は(私も含めて)全員が両方の道を通り、両方の思いを味わってきました。そして後者から沢山の試練を経験し、そこから学ぶことの方が多いということも知っています。つまり、通り過ぎてしまえば楽な思い出よりも苦しい思い出の方が懐かしいし、気付きと学びの宝庫だし、後の自分の財産になるということを経験上知っているのです。

これから皆さんは後40年ほど働くことになります。時間にすると人生のほとんどは仕事をしている時間だと思います。まだスタートして2カ月など、ほんの一歩を踏み出したに過ぎません。これからもっと沢山の数と種類の試練が待っています。そこにはプライベートでの試練も加算されます。ということは今味わっている試練は、今後に備えてそれを乗り越えていくための基礎体力をつけるトレーニングだと思えませんか?今後やって来るであろう沢山の数と種類の試練に負けないための予防接種だと思えませんか?

人生は山あり谷ありです。
「山」の時は大いに喜び、楽しみ、感動すればいい。しかし同時に、次に来る「谷」のために備え知恵を蓄える。そして「谷」の時は大いに落ち込み、苦しみ、絶望すればいい。しかし同時に、次に来る「山」にワクワクと期待する。その繰り返しを上手にコントロールする心の力、この習慣作りが自らを助けます。

次回の10月、ひと回り逞しくなった皆さんと再会できる日を心待ちにしています。それまで健康でお元気に!
2017年5月31日 浦上俊司』


人によって受け止め方は異なる。性格によって感じ方は違う。説教臭いと受け止める大半の中で、たった一人でも‘そうやなぁ〜!頑張ってみよ!’と受け止める受講生がいれば本望だ。

ありがとうございます、感謝。新入社員の感性がますます分からなくなっている年齢差。(しかし歳を取るのは楽しいものだ)
ありがとうございます、感謝。定年前のオッサン受講生の感性が手に取るように分かる自分年齢。(老後の不安もあるだろうが、最後に大花火を打ち上げましょうや!)
ありがとうございます、感謝。ノーギャラでも全力で文章化するピン芸人のサービス精神発露。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『どうしても説教臭くなってしまうオッサンからのメッセージ』 研修講師〜『浦上俊司の感謝ブログ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる