研修講師〜『浦上俊司の感謝ブログ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 『short cut』

<<   作成日時 : 2017/05/06 18:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

退屈だったゴールデンウィークが明日で終わる。やっとこれで仕事ができる。マジで嬉しい。
人生は様々な楽しみ方があるのだろうが、仕事にその楽しみを見い出せる人種は、つくづく幸せだと実感する。その実感を倍加するために退屈な休日は存在する。

ゴールデンウィークは毎年のごとく、タイガース観戦と邦画三昧だ。そこに昨年からは愛犬との時間が加わったが。
前者については、まるで神懸かった伝説の高校野球のような劇的勝利だった今日は非常に気分がよろしい。マジで嬉しい。
そして後者については、沢山の邦画を観た中、この連休で最も楽しめたのが『short cut』である。

中井貴一と鈴木京香と梶原善の3人しか出演しないのだが、あらゆるシーンで大爆笑のうねりが波状攻撃のように襲ってくる。そして特筆すべきは何回観直しても映画のシーンに切れ目がない、つまりノーカットでカメラをず〜っと回し続けているのだ。少しでもNGが出ると最初から撮り直しという映画作りに臨んだ、一発撮りに掛ける執念を感じた。3人の役者のプロ根性も凄いが、回し続けたプロカメラマンも凄い。

『冷たい熱帯魚』に続いて、何回も何回も繰り返し観たくなる邦画と出会える、これも又退屈な休日から得る副産物だ。しばらくは♪ジャンボリ〜♪ジャンボリジャンボリ〜♪ジャンボリジャンボリ〜♪の旋律が耳について離れそうにない。(腹式が効き過ぎないよう気をつけねば)

ありがとうございます、感謝。約2時間の作品をノーカットで仕上げた三谷幸喜監督。
ありがとうございます、感謝。究極の自然体を演じ切った中井貴一と鈴木京香。
ありがとうございます、感謝。洋画では決して出せない、間(ま)から滲み出るコミカルを堪能できる邦画。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『short cut』 研修講師〜『浦上俊司の感謝ブログ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる