研修講師〜『浦上俊司の感謝ブログ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 『森田剛が大好きになった』

<<   作成日時 : 2017/02/01 09:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本番がなく時間が余った時は邦画を観まくる。
全く前知識を入れず何気なく観たのが、『ヒメアノ〜ル』だった。冒頭から呑気な清掃シーンで始まり、少しコミカルな雰囲気だったので青春ラブコメディだと思った。洋画は感情移入できないので一切観ず邦画専門の私だが、青春ラブコメも私とは無縁の世界なので興味はない。

ところが森田剛の登場シーンから、にわかに様相が変わってくる。森田剛と聞いて、私はてっきりアイドルの男の子だとナメていた。しかし37歳になった彼は、ここまで凄まじい狂気を怪演できる名優だとは知らなかった。途中から展開にグイグイ惹き込まれ、底なし沼のような心の闇にドンドン共感させられ、森田剛の暗さと凄みの世界にズッポリ引きずりこまれてしまった。

あっという間の2時間が終わった時、私の中で『冷たい熱帯魚』に勝るとも劣らない興奮が波のように押し寄せてきた。でんでんと同じくらい森田剛が大好きになった。

ありがとうございます、感謝。いまも耳から離れない「お母さ〜ん、麦茶ふたつ持ってきてぇ〜」。
ありがとうございます、感謝。人は平気で轢き殺せてもは守ろうとした、狂気の中の最後の良心。
ありがとうございます、感謝。『冷たい熱帯魚』は50回以上観たが、それを越えるくらい今後何度も観てしまいそうな『ヒメアノ〜ル』。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『森田剛が大好きになった』 研修講師〜『浦上俊司の感謝ブログ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる