研修講師〜『浦上俊司の感謝ブログ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 『開運法の根底にあるもの』

<<   作成日時 : 2017/01/26 08:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

感謝道をはじめとして、様々な運気アップの方法をこのブログで書いてきた。しかしその根幹を成すものが、私には決定的に欠けていたと反省思惟している。それは‘この肉体を生んでくれた親への感謝’だ。

生んでくれと望んだわけではないとか、生んでくれたけど苦しい人生やったとか、生んだだけで親らしいことは何一つしてもらってないとか、それらの言い分は誰しもあるだろうが、何であれどうであれこの世に誕生させてくれたのは、他でもない両親である。

どんな宗教でも‘親を大切にしなさい’と言う。いや宗教以前の話で、人として当たり前の心構えだ。それを怠っていたのが、恥ずかしながら私かも知れぬ。我が子への愛情は世間に胸を張れる。最近ではそこに犬まで加わった。毎日毎晩、我が子たちの幸せを祈る。自分自身のことはどうでもよくなってきたが、我が子たちの未来の幸せについては一切の妥協をしたくない。

つまり自分を中心点として、自分から生まれた下方向には全力の愛情を注ぐが、自分からの上方向へは薄い意識だった。いや、親を飛び越えて先祖には深い感謝の思いは運んでいた。しかし考えれば、自分の両親こそ最も近いご先祖さまだ。

父親は平成6年に既に亡くなっている。私が30歳の時だった。母親は健在だ。これから出来ることは、実体身を持つ母にはこの世で喜んでくれることをしてあげ、魂の状態になった父にはいつまでも忘れず心の真ん中に居続ける思いを馳せるということになろうか。

どうやら感謝道を歩む中で、灯台下暗しの典型的なトラップにハマっていたのかも知れない。

ありがとうございます、感謝。感謝道の原点である‘両親への感謝’。
ありがとうございます、感謝。世間を見渡せば、運気のいい人は親を大事にしている真理の発見。
ありがとうございます、感謝。母が生きている間にしてあげれることを模索する日々。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『開運法の根底にあるもの』 研修講師〜『浦上俊司の感謝ブログ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる