研修講師〜『浦上俊司の感謝ブログ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ん〜、ブルジョワ〜ん』

<<   作成日時 : 2007/10/02 09:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ん〜、トレビア〜ンではないぞよ。それはムッシュ・ピエールじゃ。
ブルジョワ、そう高貴な金持ち階級の事だ。

私の仕事仲間で素敵な女性がいる。社会人1年生だ。
昭和の時代、お見合いの席での仲人さんなら「容姿端麗、才色兼備、お家柄も良く・・・」と絶賛されるであろう可愛いお嬢さんだ。
顔はフジテレビの高島アヤパンで、声と喋り方は「こりん星」から来た小倉ゆうこりんだ。

昨日、私の研修にゆうこりんが事務局で付いてくれた。
会場入りした瞬間、100名を越える受講生の間から(特に男性)感嘆のタメ息というか、一瞬息を飲み込むかのような‘おぉ〜〜〜’という声が発せられたのを、私の鋭敏な耳は聞き逃さなかった。
明らかに会場の空気が変わった。
それくらい男性の目を釘付けにするオーラを放つゆうこりんだ。

研修終了後にスタバでお茶を飲んだ。
ゆうこりんのオーラはどこから来るのか興味があった。
ヒアリングを重ねて分かった。
彼女は正真正銘のブルジョワだ。

お父様が事業で大成功されて、大切に大切に蝶よ花よと育てられた。
育ちの良さから漂うオーラは一朝一夕に出来上がるものではない。
高級ウイスキーが何十年も掛けて樽で寝かされて熟成するのに似ている。

私が、「○○さん(ゆうこりんの名前)は、学生時代からお金で苦労した事ないんちゃうん?」と恐る恐る聞いたところ、二つ返事で「ないです!」と元気な答えが返ってきた。
ん〜、小気味いい即答じゃ!これぞまさにブルジョワ〜ん!

さらに、「お父さんの事はどんな風に思ってるん?例えば女の子は、一度はお父さんの事を汚〜いって思う時期があるらしいやん?」と恐る恐る聞いたところ、二つ返事で「お父さん大好きです!」と溌溂とした答えを直球で投げ込んできた。藤川球児の火の玉ストレートばりのケレンミのなさだ。
いやぁ、清清しい!ん〜、ブルジョワ〜ン!

やはり、稼げるお父さんはカッコいいのだ。

ありがとうございます、感謝。私と同世代のお父様の話を聞いてますます仕事へのモチベーションが湧き上がった事。(やはり男の財力は偉大じゃ!)
ありがとうございます、感謝。私の娘も彼女のように魅力的な女性に育てるぞとのお手本を見せてくれたゆうこりん。
ありがとうございます、感謝。ブルジョワでも、ちゃんと「ご馳走さまでした」の挨拶が出来るゆうこりんを育てたご両親。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ん〜、ブルジョワ〜ん』 研修講師〜『浦上俊司の感謝ブログ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる