研修講師〜『浦上俊司の感謝ブログ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 『博多の豚足』

<<   作成日時 : 2007/02/24 19:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

先週は博多で朝からセミナーだったので、前日入りした。
一緒に進行するMCの女の子もクライアント様も同じく前日入りなので、各々のホテルにチェックイン後、三人で博多の居酒屋へ繰り出した。

MCの彼女の前世は、きっと博多で生きていたと想像させるほどの「博多好き」
‘博多に行ける!’というだけで、出張の一週間くらい前から盛り上がっていた。私は博多といえば30代の事業失敗の地なので、あまりいい思い出はない。
博多駅に降り立った瞬間にワクワクするMCの彼女とは対象的に、私は圧迫感や焦燥感といった変な感情が体の芯から襲ってくる。
クライアント様は飛行機で福岡空港入りなので、博多駅前で三人待ち合わせた。

いつものごとくビールをガンガン行く私だが、MCの彼女は早くも‘きっつぅ〜い焼酎’を喰らっておる。どんな肝臓しとんねん?!というくらい底無しの強さだ。
クライアント様も次の種類の酒に進んでおられる。
私は何故か、多くの人と呑む時はビールだけをガンガン行く。一人で呑む時は蕎麦焼酎だ。

そんな中で盛り上がり、豚足をオーダーした。
私は何を勘違いしたのか、豚肉の脂身が串に刺さって出てくる焼き鳥屋のアレと思い込んでいた。

数分後、運ばれてきた。豚足が。

三人とも・・・・、黙った。
三人とも・・・・、皿に盛られた豚足に視線を落としたまま黙りこくった。
三人とも・・・・、口元がはにかんだ様な半笑いの様相を呈していた。

さすが博多の豚足だ。
‘そのまんまの形’だ。
‘原型’だ。
‘足の爪’までハッキリとある。
この足に繋がっていたであろう豚の肉体が想像できた。
さらにその先の顔まで見えるような気がした。
さらにその先の鼻をブヒブヒ鳴らしている映像が私の脳内に広がった。
切ない表情で鳴いていた。

クライアント様は一瞬でギブアップした。
私は半分くらいは喰った。
MCの彼女は二足いきよった。素晴らしいッ!さずが前世博多人だッ!

確かに美味かった。
しかし喋りながら豚足の脂分で、彼女の形のいい上下のくちびるが引っ付いていたのを私は見逃さなかった。喋りにくそうだった。

さぁ、来週は仙台〜札幌だ。
牛タンでくちびる引っ付くかなぁ〜。

ありがとうございます、感謝。くちびるが引っ付いて離れないほどの粘着力をもった豚足の美味。
ありがとうございます、感謝。本番前日ということで22時にはお開きをした大人感覚の呑みっぷり。(自制できたお陰で翌日のセミナーは快調だった)
ありがとうございます、感謝。気を許せるクライアント様と中身は完全にオッサン化しているMCの彼女。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
豚足
豚の足 コラーゲンを豊富に含む。 沖縄では定番の食材として愛されている。 調理された場合でも原形を保っていることが多いため、料理屋で初めて注文した場合に出てきたものを見て驚きを覚える人も少なくない。 ...続きを見る
雑学情報
2007/02/25 06:13
EBI、内藤幸也、名越藤丸が新バンドKASINを結成! デビュー・シングル「定め」発売
ユニコーンやARBに在籍したEBI、MUTE BEAT、SUPER BADのギタリスト内藤幸也、WRENCH、アナーキーの名越藤丸というストリートからメジャーまで日本のパンク/ロック・シーンのすべてを知ると言っても過言ではない3人が、女性ヴォーカリストのyukinoを核に新バンドKASIN(カシン)を結成しました。彼らは新たに自主レーベル“五行(gogyo)”を発足、3月21日にDVD付マキシ・シングル「定め」(GOGO-0001 税込1,575円)をリリースします。 円)をリリースします。... ...続きを見る
you tube【無料】蓄音館☆
2007/02/25 20:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
博多で講演だったんですね
「豚足」は、コラーゲンうんぬんと
いわれてますが、さすがにリアルすぎて
心が痛みます  食できませぬよねーー
 さて、、今回の博多での講演も もちろん
企業さまでしょうね??一般フリーーーでの
参加なんぞは  もち  できないのでしょね??
あーーー残念  一度 参加したいものでありまする 
まるみ
2007/02/24 23:20
まるみさん、コメントありがとうございます。
私の講演に興味を持って頂き感謝です。
確かに企業様向けが大半を占めるのですが、たまに個人向けのモチベーションアップ系もあります。
ま、これは私が本でも出して有名にならん事にはオファーは増えないでしょうね・・・。

感謝道は全ての必然を呼び込みますので、今の私には今の仕事のジャンルが必然なのだと思います。

焦らず休まず信じた事を継続していけば、必ず道は開けていくでしょうから。
浦上俊司
2007/02/25 00:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
『博多の豚足』 研修講師〜『浦上俊司の感謝ブログ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる